CEO ブログを開始しました

Oneteam Inc. という法人向けサービスを展開している会社にて、CEO をしている佐々木と申します。人には時というものがあり、法人もまた人格と定義されると思っているので、全てに時があるのだと思っております。今年は年始早々に資金調達を実施し、いよいよ自社の基幹プロダクトが世に出されるタイミングのため、私たち Oneteam がなぜ生まれ、何を目的に、何を解決するために存在するのか。これをご利用頂いている企業様はもちろんのこと、これからお使いいただく企業のかたがた、まだ見ぬ未来の仲間のために、そして何よりも大切な Oneteam という会社に集う仲間のために、この度、社長ブログを立ち上げた次第です。

なぜ、Oneteam なのか

よく欧米諸国の CEO などのプレゼンの最後には、[Be One Team] というフレーズで締めくくられるものが非常に多い。これからの社会はより有機的に人は結びつき、場所や時間や言語を超えて新しい価値を創造する時代になると私は考えております。バックグラウンド、信条、そしてジェンダーや国籍は異なることが当たり前であり、それら違いが新しい価値を創造する源泉になると信じています。異なる人々が「共通の目的」で結ばれる時、そのチームは一つになり、大きな飛躍を遂げる。だから、人は、法人は、[Be One Team] を求めるのだと思います。私たちは個人と Team が密接に結びつくために、その思いを込めて Oneteam という社名に致しました。

何を提供する会社なのか

私がこのプロダクトを思いついた背景は別の機会にお伝えできればと思いますが、私たちは「共通の目的」で繋がった全てのチームを支援するために存在します。新しい価値を創造しようとしているチームが、場所や時差や職種や職層、また組織などの垣根を超えて、価値を創造するためにチームが協働する世界を理想としています。私たちのプロダクトは、全てのチームメンバーが、互いに尊重しあい、そのチームの協働を円滑にし、一人ひとりが自由になれることを究極のプロダクトゴールにしています。集合知が必要な時代に、ふさわしいプロダクトを提供することで、ご利用いただいている企業様、チームの新しい価値創造に寄与する所存です。

Oneteam とはどんな人の集まりなのか

私たちはプロダクト自体が私たち自身を示すことをモットーとしており、それを作り上げる人たち(作り手)を中心とした組織運営をおこなっています。具体的には、長期的開発ロードマップを策定する Product Manager。中期及び短期での開発を高速で実施する Engineer。プロダクトを彩り、使ってくださるユーザーの満足度を高める Design。これら3職種を当社における三位一体と定義し、全てはプロダクトを起点に全ての他の部門やチームも、連動して動いていくスタイルを重要視しています。働くメンバーも性別、年齢、国籍も多様性に富んでいます。これは設立前から描いていたことですが、立ち上げ 1 年にて 9 カ国、1000 社を超える企業様にご利用頂いているのも、上記の多用的組織を構築していることが源泉となっています。

これから

もうすぐ、私たちの基幹プロダクトが正式にローンチいたします。現在はβ版としてすでに一部の国内外企業様にご利用いただいておりますが、これからより磨き込みを行って参りますので、正式にリリースがなされた際にはぜひご利用頂けますと幸いです。私たちは日本を含めた、アジアに住まうかたがたを中心に、人がもっと自由に働けるためのソリューションを今後も提供してまいります。プロダクトはもちろんのこと、離れて働くチームがワークする上でのティップスや、協働をする上で留意すべきポイントなども交えて展開していこうと思っております。これからの Oneteam にご期待ください。

Oneteam Inc.CEO & Co-Founder 佐々木陽

Akira Sasaki

Co-founder & CEO, Oneteam Inc.

武蔵工業大学卒業後、2003 年に株式会社東急エージェンシー入社。
大手通信会社、大手流通企業、大手航空会社を担当。Web を中心とした戦略を立案。

2008 年に株式会社リクルート入社。旅行領域を中心に事業開発担当として、他企業との大型共同商品の開発や新規事業の立ち上げを牽引。

その後、住宅領域の事業開発責任者として国内外の新規事業領域にてソーシングから各種デューデリジェンスまでを展開し、2012 年より株式会社リクルートホールディングス グローバル本部にて東南アジアを中心とした事業開発のマネージャーに着任。

2015 年に Oneteam Inc. を創業、代表取締役就任。

More of stories from

経営
ミッション、ビジョン、バリューの策定

前年に比べUser数は1400%の増加となった2017年。 人員はたった9人だったところが気がつくと38人と400%増となった。

Read more...
日常業務を因数分解する_会議のタイムリダクション編

Oneteam で CEO をやっている佐々木です。 前回に引き続きなのですが今回は「無駄な時間の特定」方法についてです。

Read more...
働き方を改革するために企業がまずすべきこと

Oneteam の代表の佐々木です。 あけましておめでとうございます。2017 年が本格的に始まりました。

Read more...

All Topics